APP Studio

Topicsトピックス

最近出番の多い女性メイキングカメラマン

APPには女性のメイキングカメラマンがいます

 

「女性のカメラマンにメイキングをお願いしたいんですよね」

 

という依頼をとても多くいただきます。

 

主演の性別が関係していたりすることがほとんどですが、

女性メイキングカメラマンへの依頼がとても多いように感じます。

 

メイキングを専門でやっているカメラマンも多くはないなか、

女性のメイキングカメラマンを探すのも一苦労なわけです。

 

女性カメラマンへの映画メイキング撮影依頼

 

メイキング撮影の特性上。非常にキャスト様へ近づきます。

どうしてもオフショットなどのカットも求められますし、

 

テスト&本番シーンだけ撮影するわけにもいきません。

 

本番シーンだけなら、本編映像を利用すればいいわけです。

 

なので、どうしてもオフであったり、少しキャスト同士で話しているところに入っていかなければいけないことがあります。

 

そこらの動きでも、メイキングカメラマンの特徴は変わってきますし、

 

得意不得意などもあったりします。

 

株式会社APPツイッターを始めました!!

 

 

株式会社APP2018年制作物動画で紹介

 

たくさんのメイキングカメラマンと仕事をしてきた株式会社APPとしては、

経験値からこのような特性のカメラマンがよいのではないのか。

 

など、現場に合わせて考えたりもしています。

 

『劇場版 相棒』などは、ずーっと弊社がメイキングを担当していますが、

同じメイキングカメラマンが担当しています。

 

キャスト様との関係性も非常に重要な要素となってきます。

 

 

ネットフリックスやユーチューブなどネット動画が多くなってきた

 

カメラマンはたくさん必要ですし、

 

とくに大きな資本が入っている作品は撮影日数が長く、

1人のカメラマンで最初から最後まで1人で担当するのが理想ですが、

 

なかなかそうもいきません。

 

予算の兼ね合いで間引いて撮影することもあります。

 

APPは所属するカメラマンが交代で撮影にいくことも可能でして、

組織としての強みがあります。

 

今後とも撮影は増えていくと思われます。

非常にありがたいことです。

 

プロモーション映像が増えていけばいくほど、

オンライン動画の映像がクリアになればなるほど、

 

差が大きくでてきます。

餅は餅屋。

 

映像制作物は、映像屋へ。

 

プロモーション映像制作集団APP